子どもに伝えたい母の味と暮らしの知恵

【3分で解決!】ワーキングマザーの時間管理方法!隙間時間を有効活用しよう!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
2019年は食を見直す1年に!第二子妊娠を機に「食」を見直しました。 結婚10年目、ママ6年生!アラサー。 毎日のご飯を見直したら、お料理苦手な私がキッチンに立つのが楽しくなりました。 今更ながら料理を一から勉強し「子どもたちに母の味を伝えたい」という思いでブログをリニューアルしました。 母の願いは、娘が6年生になったとき、このブログを読んで一人でキッチンに立てるように育てることです。

専業主婦歴3年・フルタイムワーキングマザー歴2年の私が感じた隙間時間の上手な活用方法を記事にしてみました。

 

ママは本当に忙しい!

ママが忙しいことが以前に比べると、世間でも認識され始めてきているように思います。

昔のように、女は家を守り、子育てに専念していればいい時代はとっくの昔に終わり、現在は共働き世帯が増えています。

 

私も実際に専業主婦を3年経験した後に子供を保育園に預け、フルタイムで働くママです。

6月いっぱいで現職を退職し、7月から在宅に切り替えて仕事をしていきます。

なぜ、私が在宅の仕事を選んだのかはまた別記事でご紹介します。

在宅で仕事をするにあたり、私は会社員から主婦起業という道を選択しました。

働きながら起業スクールに4ヶ月間通いました。

仕事をしながら、子育て・家事・起業準備をしてきた8ヶ月を振り返って、どんな風に時間管理をしてきたのかをまとめてみました。

みつみ
隙間時間にさらっと3分ほどで読んでみてくださいね^^

 

【ワーキングマザーの1日のタイムスケジュール】

5時 ・・・起床 ⇨ お弁当 ・朝食準備
5時半・・・夫起床
6時・・・ 子供起床 ⇨ 朝食 ⇨ 身支度
6時半・・・ 夫出勤
7時・・・ 子供 と自分の準備
7時半・・・ 保育園へ送り
8時半・・・ 業務開始
17時半・・・ 退社
18時過・・・ 保育園のお迎え ⇨  帰宅  ⇨ 夕飯準備
19時半・・・ 夜ご飯
20時半・・・お風呂 ⇨ 明日の準備
21時過ぎ・・・子供寝かしつけ
22時・・・洗い物・洗濯などの家事
23時半・・・ 就寝

5時に起きて夫と自分のお弁当を作る。

家事は夜子供が寝てからやっていました。

寝かしつけるまでは、一時も休まる時間はありませんよね。

自分の時間は家事を終わらせて寝るまでの30分か1時間程度取れればいい方でした。

 

【起業を決意したワーキングマザーの1日のスケジュール】

4時 ・・・起床 ⇨ 朝活
5時半・・・夫起床
6時・・・ 子供起床 ⇨ 朝食
6時半・・・ 夫出勤
7時・・・ 子供と自分の準備
7時半・・・ 保育園へ送り
8時半・・・ 業務開始
17時半・・・ 退社
18時過・・・ 保育園へお迎え ⇨  帰宅
19時半・・・ 夕飯準備 ⇨ 夜ご飯 ⇨ お風呂
20時半・・・保育園の準備
21時過ぎ・・・子供寝かしつけ 一緒に寝る

 

基本的に朝の時間を有効活用し、ブログを書いたり・起業の準備をしてきました。

まとまって取れる時間は4時から子供が起きる6時までの2時間です。

夜は、子供と一緒にそのまま寝てしまったり、疲れて集中できないので朝の時間を使う方が効率が上がりました。

体も、心も元気な時は子供が寝てから1〜2時間作業をすることもありましたが、長くは続きません^^

みつみ
人は睡眠をとらないと心と体のバランスを崩すことも学びました。
 

これまでと同じように、仕事をしながら、子育てと家事をこなし、さらに起業準備をするというハードスケジュールですが上手に時間を使えば、働くママでも無理なくシフトチェンジできることを経験しました。

 

平日の超隙間時間を有効的に使おう

私の考える働くママの超隙間時間とは

  1. 朝仕事が始まるまでの10〜15分
  2. 昼休み
  3. 寝る前

 

朝、仕事が始まるまでの10〜15分はかなりのゴールデンタイムです。

朝から体も動かし、脳もすかっり目覚めていて本を読むのにぴったりな時間でした。

お昼休みも超重要!お昼を食べても30〜40分はまとまって時間が取れます。

ここでは、本の続きを読んだり、自分を振り返る作業をしていました。

ブログのネタを考えるのもいいですね🎶

寝る前、これは毎日ではありませんが、子供が寝ている横で本を読んでいましたいた。

スクール中はこの時間を使って、パソコンを使わなくてもできる作業、考えてできる宿題の時間に当てていました。

平日の家事は夫と協力し短い時間で済ませていました。

そしてここでも一つ学びがありました。
必要最小限のモノを持つ生活で無駄な時間を使わないということ。

[blogcard url=”http://kokoro-smileroom.com/living-katazukekata/”]

 

休日の時間管理

ワーキングマザーにとって、まとまって時間を取ることができるのは休日ですよね。

休日はメリハリつけて子供としっかりと遊ぶ日と、起業準備にどっぷり時間を使う日、というのを決めていました。

その為に、はじめに自分がやっていることを、周りの人にしっかりと伝えて協力体制を整えました。

夫はもちろん、近くに頼れる人を作ることは働くママが、起業するためにはとても重要なこと!

みつみ
一人で全てこなそうとしないことね!

人に、頼ることを知るということはとても重要でした。

時間や期限を決めてメリハリつけて取り組むことで、子供との時間もしっかり取りながら準備に取り組むことができます

そして、時間の大切さに気づき限られた子供との時間をより大切に過ごすようになります。

私は子供と過ごす時間って、多ければいいわけではないと思っています。

同じ空間に子供と一緒にいるても、携帯ばかりさわっていてきちんと話も聞かない、目を見て会話をしないのでは、良いコミュニケーションが取れているとは言いがたいですよね。

りかさん
携帯に依存しているママも多いもんね!
ゆうこさん
短い時間でも、どう過ごすかが大切よね〜

それよりも、短い時間でもきちんと目をみて会話をしたり、子供と同じ遊びを一緒にする方が充実した時間になり、親子にとってより価値のある時間になると思います。

まとめ

今日は、私がどんな風に時間を使って、働きながら起業の準備を進めてきたのかを短くまとめてみました。

時間ってみんな同じように24時間与えられているけれど、使い方次第でその価値は大きく変わってきます。

みつみ
1分1秒を大切に、超隙間時間を有効的に使って欲しいなと思います。

7月からは在宅になります。

時間の使い方もまた大きく変わってきますので、そちらもまたご報告します^^

こんな風に時間を使いながらコツコツ8ヶ月間かけて起業準備をしてきた私のサービスはこの記事で確認ください。
ワークスタイリストとして、働くママの起業をサポートしています。
ブログを使った無理のないやり方で、働きながらシフトチェンジする方法を提案をしています。

[blogcard url=”https://kokoro-smileroom.com/mamalabo-1/”]

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Facebookはこちらから

Instagramはこちらから

起業への思いや日常をアップしています。

みつみ
気軽にいいね!やインスタのフォローしていただけると、とっても嬉しいです!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
2019年は食を見直す1年に!第二子妊娠を機に「食」を見直しました。 結婚10年目、ママ6年生!アラサー。 毎日のご飯を見直したら、お料理苦手な私がキッチンに立つのが楽しくなりました。 今更ながら料理を一から勉強し「子どもたちに母の味を伝えたい」という思いでブログをリニューアルしました。 母の願いは、娘が6年生になったとき、このブログを読んで一人でキッチンに立てるように育てることです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 毎日キッチンに立つのが楽しくなるブログ , 2017 All Rights Reserved.